読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

快適にリージョン移動

screenはリージョンを分割することができます。デフォルトでC-a Tabというキーバインドが割り当てられていて、これを叩くと次のリージョンに移動することができます。

しかし、リージョンを分割しまくっていると、C-a Tabの一方向の移動のみでは、とてもじゃありませんが実用的ではありません。

C-a Tabfocusというコマンドへのキーバインドで、focusはサブコマンドを受け取ることができます。デフォルトでは、downになっています。ほかにup, top, bottomなどのサブコマンドがあります。これはman screenを読めばすぐにわかります。

C-a :からコマンドラインに入ってfocus up|down|top|bottomと叩いてもいいのですが、これでもまだめんどうだと感じるので新しくキーバインドを割り当てることにします。

bind \^ focus top
bind $ focus bottom
bind j focus down
bind k focus up

Vim風のキーバインドを意識しました。快適になりました。screenを楽しく使いましょう。