読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cpanfile の構文を watchdogs.vim (+ quickrun.vim) で検証する

Vim Perl

最近は Perl で書かれたプロジェクトの依存モジュール管理は cpanfile で行われていることが多い*1ので自然と cpanfile を読み書きする機会も増える。

cpanfile もきちんと構文が定められているので、些細な構文間違いに気付かぬままコミットしてしまうといったことは防ぎたい。

しかし単に Perl のコードとして検証するのでは `requires` などが定義されていないので意図せず構文エラーになってしまうという不備がある。

そこで Module::CPANfile を使う。

use Module::CPANfile;
Module::CPANfile->load;

watchdogs.vim を使う場合は次のように設定する:

let g:quickrun_config['watchdogs_checker/cpanfile'] = {
      \   'command' : 'perl',
      \   'exec' : '%c %o -w -MModule::CPANfile -e "Module::CPANfile->load(q|%S:p|)"',
      \   'quickfix/errorformat' : '%m\ at\ %f\ line\ %l%.%#',
      \ }
let g:quickrun_config['cpanfile/watchdogs_checker'] = {
      \   'type' : 'watchdogs_checker/cpanfile',
      \ }

*1:すべてではない