読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リマインダとしてのテスト

「こういう機能を (将来的に) 実装する」っていうの、いままでTODOとかにベタ書きすることもあったけど、そのままテストケースとして書いたほうがいい気がする。

たとえばRSpecだと、describeで検証したい機能をあぶり出してから、さらにcontextで条件を切り出し、itで振る舞いを記述する、っていうやり方が最近の自分の中で固まりつつある。

とりあえずメモがわりに機能 (describe) やぱっと思い浮かぶ条件 (context) を書いておく。いざ機能を実装する段階になってからテストケースを書きつつ実装を進めるとやること (TODO) が分散せずに済む、ということに気がついた。