読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近試しているフォント

Vimhttps://github.com/ddollar/foreman/blob/master/lib/foreman/engine.rb を開いている。

  • slashed-zero であること (好み、O (Large Oh) と区別できればよい)
  • l (small L), 1 (number one), | (bar, pipe), I (large I, eye) が区別できる

Monaco

f:id:aereal:20130928121209p:plain

OS X にデフォルトで入っている。括弧類 (parenthesis (), brackets {}, square brackets []) が大きめなのが可愛い。

slashed-zero なのも好み。

Inconsola-dz

f:id:aereal:20130928121305p:plain

オリジナルの Inconsolata の fork. 引用符が修正されている。

1l (small L) を区別するのが少し難しい気がする。比較すればわかるけれど、単体で現れたときに識別できるだろうか。

Hermit

f:id:aereal:20130928121312p:plain

これも slashed-zero. Terminus にちょっと似ている気がした。

f (small F) の横棒が貫通していないので F (large F) と紛らわしい気がする。

Meslo S

f:id:aereal:20130928121401p:plain

OS X に入っている Menlo を参考にしたフォント。Menlo が Bitstream Vera Sans Mono に手を入れたものなので孫引きみたいなかんじ。

Menlo の line gap, 行間に不満があったので fork したらしい。
Menlo の窮屈さは慣れて、あれはあれでかわいいものだと感じていたけれど、たしかにこれくらいのほうが快適に感じる。

また Menlo も Meslo も slashed-zero だけど、作者の好みで dotted-zero のバリエーションもある。dotted-zero が好みの人も安心だと思う。

monoOne

f:id:aereal:20130928121417p:plain

低解像度のディスプレイでも視認性を確保することを目指しているよう。

g が GitHub のロゴっぽくてかわいい。