読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kyoto.rb でリファクタリングツール ambiguous.rb について話しました

Ruby

リファクタリング // Speaker Deck

曖昧な名前を発見してリファクタリングしたい→する - this A moment

昨日ブログに書いた ambiguous.rb について Kyoto.rb で紹介しました。

改めてご紹介すると、ambiguous.rb は異常に短かったりする変数やメソッドの名前を見つけるツールです。

名前と数字だけが出るだけで、とても実用といえる状態ではなかったけど、これはおもしろいだろう、という自信のもと紹介しました。

発表したあと、参加者のみなさんからいろいろフィードバックをいただいて、まだまだ改善できるなあ、と思うと同時にこれはうまく使うことができれば便利に違いない、という確信も得ました。

ぜひご利用ください。