読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google+, FacebookとTwitter, AKB48

Google+とFacebookTwitter

FacebookTwitterはプラットフォームになろうとしている。

Googleは既にプラットフォームとなっている。

FacebookTwitterはとにかく自分たちのサイト (facebook.com, twitter.com) に来てほしいので、たとえば開かれていたAPIを閉鎖していこうという動きを見せたりする。

GoogleはG+だけで人を集めようとしない、そうする必要がない。GoogleGmailGoogle Driveや検索結果を眺められているときに通知エリアの数字がインクリメントされているのに気付いて1週間に1度、あるいは1ヶ月に1度、もしかしたら1年に1度でもG+を見てもらうことができたらよい、くらいの気持ちなのではないか。

Googleはより直接的な興味・関心とユーザ行動・属性の関連を収集したい。人間性をsearchableにしたい。Google上にある既にsearchableになっている様々なコンテンツとユーザの行動を関連づけて、その関係性をsearchableにしたい。

Google+とAKB48

AKB48は既にじゅうぶんな知名度を獲得している。またウェブを利用する層は最初期にファンとして獲得している可能性が高い。そのためウェブを通じて新たにファンを獲得する費用対効果は薄いと考えられる。

またアイドルファンのモチベーションは非常に高く、あらゆる障壁を乗り越える。時間、財産をなげうってファンとして購買行動などに出る彼らに特別にアクセシブルなメディア上で活動する意義は薄い。

むすび

もうちょっなにか考えた気がするけどあんまりまとまらない。けっこう考えてG+とAKB48はやってそうだなあ、と豚しょうが焼き定食食べながらおもった。