読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

padrino-gen の --tiny オプションによる構成の違い

$ padrino g project sample --tiny
$ mv sample sample.tiny
$ padrino g project sample

この状態で diff -r sample.tiny/ sample/ した結果:

Only in sample/app: controllers
Only in sample.tiny/app: controllers.rb
Only in sample/app: helpers
Only in sample.tiny/app: helpers.rb
Only in sample.tiny/app: mailers.rb
Only in sample/app: views
diff -r sample.tiny/config/apps.rb sample/config/apps.rb
30c30
<   set :session_secret, '8034e62817b8a0de6074a29607cd03342da789ca1934ad4c841ef5807a0db099'
---
>   set :session_secret, '77839c4f03006504fbb610a242d3731c562b97a5dcf54042c4810f71565fe857'

session_secret はランダムに作られるっぽい? ので実質的な差異はディレクトリが掘られるか掘られないか、ということみたい。

ちなみに --tiny オプションをつけてスケルトンを生成しても、padrino g controller Main とかすると app/controller ディレクトリや app/views ディレクトリは作られる。